押切り差し上げます。

押切り差し上げます。

押切り差し上げます。

「循環ワークス」は環境に寄り添い、「もの」や「人」を循環させて
よりよい生活のしくみを考える「循環工場」として2020年11月から活動を始めました。

その活動の1つに、解体される納屋や蔵、古民家などから古民具、古材、農具の回収があります。
回収した古民具や古材は「循環ワークス」で販売していますが
「農具」については大事にしてくれる有機農家さんなどに無償で提供する事にしました。

下記の条件を満たしていればどなたにでもお譲りします。

・ナチュカルにマイページを持っている方
・無農薬、無化学肥料で農産物を生産されている農家さん、
 または無農薬、無化学肥料で新規就農したい方や家庭菜園されている方

・本来の目的以外のでの使用(ディスプレイなど)や転売目的の方はお譲りできません

欲しい方はコメント欄に希望番号などを投稿後「循環ワークス」に引き取りに来てください。
コメントなしの直接引き渡しは出来ません。

以下民具大百科より:

押切り(おしきり)
別名 ゼツメ ガンズメ 
地域によりいろいろな呼び方のある面白い民具。
麦わら、麦かん、牧草、野菜などをそれぞれの長さに切る手目の道具。
鋭い刃が上向きに付いて、上から押さえこんで切る仕組みになっている。
ゼツメは絶命から来ていると聞いた。
村に数人は、ゼツメで指を飛ばしている人がいたらしい。道具の中でも、かなりケガの多い道具らしい
数年前に、畑にゼツメを持ってきて、収穫した大根の葉を切っているところを目撃した。
今でも使っている方もいるようだ。

押切り 1

押切り 2

押切り 3

報告する

コメント

  1. 循環ワークス 循環ワークス

    押切り 1お嫁に行きました。
    残り2個

コメントするためには、 ログイン してください。